seriousness

日記や玩具のレビュー等書いています。

2013年03月

20130331 購入物

METAL BUILDガンダムエクシア&ガンダムエクシアリペアⅢとD-artsミュウツーが届きました。
IMGP4072_convert_20130331180641.jpg

IMGP4074_convert_20130331180708.jpg

エクシアは初めて手にとるMETAL BUILDシリーズとなりますが、ズッシリとした重さに似合わず
造形・可動とも非常に良くできておりまさに究極のエクシア。
c6b8adba.jpg


ミュウツーも映画「ミュウツーの逆襲」の劇中ポーズを色々再現できます。
IMGP4108_convert_20130331175827.jpg

2つとも近日中にレビューできればと思います。

昨日ショッピングモールでキン肉マン 土下座ストラップ 第2弾を購入。今回は悪魔超人編。
6d900683.jpg

2回回してキン肉マン(戦闘服Ver)とサンシャインでした。

bcab834d.jpg

表情はこんな感じ。サンシャインは有名な「悪魔にだって友情はあるんだ―っ!」のシーンが思い起こされます。

小冊子には超人による解説が。しかも何通りかあるようです。
3d899859.jpg


b4052753.jpg


また封入されてる超人の原作シーンも。
92f54aa9.jpg


54a4846f.jpg

このシーンの直後に友情に目覚めたことで涙を流すアシュラマンとサンシャインのはぐれ悪魔超人コンビ。
「あーっと!アシュラマンの三面が泣いているーっ!」


ちなみにキン肉マンの掲載コマはロビンマスク戦の入場時。
24a8c495.jpg


解説で小さく載ってるバッファローマンはキン肉マンVSアトランティス戦でキン肉バスター破りを閃いた時。
8b5f3274.jpg

20130328 ホビージャパン5月号付録 ユニコーンガンダムガンダム2号機 バンシィ ヘッドディスプレイベース

ホビージャパン5月号付録 ユニコーンガンダムガンダム2号機 バンシィ ヘッドディスプレイベースのご紹介。

ユニコーンモードの全体像。
IMGP4042_convert_20130327194959.jpg

IMGP4043_convert_20130327195040.jpg

アップで。
c5197958.jpg

金色の部分はご覧のとおりクリアアーツ。デストロイモードの口部が透けて見えますが
見栄えを損なうほどは目立たないと思います。

4847bcf8.jpg

バルカン砲部分が別パーツになってたりと周辺部も良好な造形。

以下変身のための組み替え方法。

1.頬部分と角のパーツを外します。
ee6674d1.jpg


2.頭頂部を後方へ動かします。
f84aee11.jpg


3.ユニコーンモードの口部を内部へ収納し、頭頂部のセンサー部分を前方へスライド。連動してアンテナやツインアイ、デストロイモードの口部も動きます。
dbbeb061.jpg


4.頭頂部を下ろします。
d4f3d97f.jpg


5.アンテナを左右へ開き頬と角パーツを取り付けて完成!
551a1163.jpg


デストロイモード。
IMGP4032_convert_20130327193755.jpg

IMGP4033_convert_20130327194027.jpg

こちらもアップで。
22f9729c.jpg


58cc6d95.jpg


273a6b76.jpg

デストロイモードのツインアイは本来赤ですが、まぁ付録キットなのでここは致し方無いでしょう。

頭部は前後左右可動します。可動範囲はそこそこ。
2f11c091.jpg


a9e07b99.jpg


ディスプレイ用スタンドは中央部と先端部の付け替えで角度を調整できます。
IMGP4039_convert_20130327194816.jpg

IMGP4038_convert_20130327194624.jpg
HGのAGE系ガンプラに付属するものと似た感じ。

ロボ魂バンシィと比較。
f45b4182.jpg

思ったよりは小さかったです。

アサルトキングダムのバンシィ・ノルンをディスプレイ。
IMGP4050_convert_20130327195700.jpg
勿論HGのガンプラも接続部が対応しているものならディスプレイ可能です。

ロボ魂だと接続部が緩いかも。
IMGP4057_convert_20130328182945.jpg

ただのヘッドディスプレイだと味気ない感がありますが、プラモ等のディスプレイにも利用できるので
それなりのプレイバリュー(?)がある付録かと思います。

20130322 購入物

映画スマイルプリキュア 絵本の中はみんなチグハグ!? 特装版DVDを購入。
6946084c.jpg


昨年秋に公開された映画スマイルプリキュアのDVD・Blu-rayが発売。
画質には特に拘らないのでDVD版を買いました。

c1176c0e.jpg

特典としてリーフレットとミニノート。

b5a8b4fb.jpg

ノートの中はこんな感じ。もちろん他のプリキュアも。

3bb3f30a.jpg

購入した店舗の特典としてミラクルライトと付替え用カバー、ASNS2のクリアファイル。

20130320 HGUC ローゼン・ズール エリートローズガード クリアVer. レビュー

HGUC ローゼン・ズール エリートローズガード クリアVer.をご紹介。

ローゼン・ズールが劇場限定のクリアVerで登場。
※後日再販される可能性ありとのことですので、これまでの劇場限定ガンプラ同様
Web販売などされるのかもしれません。

全身。3方向から。


IMGP3911_convert_20130320172746.jpg

IMGP3912_convert_20130320172913.jpg

通常版は全体的に成型色が設定と異なる印象があり不評のようですが、今回は
クリアとはいえ設定に近い色合いになっていると思います。

可動範囲についてはそこそこといったところ。
クリアパーツであるためか硬めな感じで無理して動かそうとすると折れそうなのが心配。

頭部周辺のアップ。
d9588722.jpg

モノアイはシールなのでジュアッグのように可動はできません。

腕部。爪が可動。
7f7b5ed5.jpg


バックパック。
e59ad775.jpg


下部が可動。サイコ・ジャマーの取り外しができます。
a401a0d9.jpg


シールド。
d21bbfa8.jpg


展開状態のサイコ・ジャマー。6個付属。
255cd1e6.jpg

スタンドはインコムの展開にも使用できます。台座は4つ。支柱は長いものが2つ、短いものが4つ付属。

インコムの展開状態。
58051cc6.jpg

リード線4本を中継パーツに通して再現されています。

インコム再現用のパーツ。
3abfaa77.jpg

中継部分は未展開状態の再現も可能。選択してリード線に通す形になってます。

上記パーツは両腕からの展開も再現できるように2セット付属していますが、リード線を半分に切ることで
短くなってしまうのが嫌なので今回は見送りました。

ac6abcf6.jpg


e94a3d5a.jpg


来年公開予定の次回でありそうな対峙。
8756e2c7.jpg


9f5aa0c8.jpg

ゼネラル・レビル撃退時の敬礼ポーズ。

ffa21137.jpg

そのままフェードアウト。

20130317 プリキュアASNS2とか

昨日は午前中にプリキュアオールスターズNewStage2 こころのともだちを鑑賞。

ee09519e.jpg


やはり今回もプリキュア全員を喋らせることには無理があった感じでしたが、
それを補ってもとても見応えのある内容でした。

特に初代勢の活躍や主役の妖精エンエン・グレルにビート・パッションが諭すシーンが
印象深かったです。


夜には大学の研究室の教授が今年度で退職するのでその慰労会は行われました。
折角久しぶりに都内へ赴くことになったので早めに出て遊ぼうと思い、最初に東京駅のプリティストアへ。

一昨年の夏に行ったきりなのでおよそ1年半ぶり。

b55ed53a.jpg


d45893e2.jpg


d5b4b608.jpg


84c21b13.jpg

恐らく店員さんが描いたと思われるイラストがいたるところに。

0bae68bb.jpg

子供用の落書き帳(?)。

販売されている商品は基本的に現行TVシリーズのものが多いですが、なかにはこのショップ限定のものも。
とりあえず安価でかつ実用的なマグネットを購入。
cd72ad3f.jpg


bda56c3b.jpg

ラスカルが練り歩いてました。キャラクターストリートならではの光景。


キャラクターストリート内での買い物後は池袋へ。
ビックカメラかヤマダ電機か覚えてないんですが、ガンダム関連商品のみを扱ってるフロアで
展示されていたガンプラ。
59420b10.jpg


0a0a6ddf.jpg


模型誌の作例として作られたものも多数。
cbd2e0c7.jpg

一番びっくりしたのが初期準備稿のエクシア。

49f4b222.jpg



以下道中の書店などで購入したもの。

スマイルプリキュア コンプリートファンブック。
dff808d5.jpg

様々な媒体で掲載されたイラストや各話の紹介、声優・スタッフへのインタビューなどが載ってます。

ガンダムAGEオリジナルサウンドトラック4と小説版5巻。
f9c2d261.jpg

OSTは「ガンダムAGE-FX」や「ガンダムAGE-1グランサ」といったBGMに惹かれて購入。
これまでも買おうか迷ってましたが衝動買い・・・。
小説の方は以前買った4巻同様熱い展開がありとても楽しめました。
livedoor プロフィール
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※上記のアクセスカウンターの累計数は旧ブログでの数を引き継いで表示しています。
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ