seriousness

日記や玩具のレビュー等書いています。

2013年10月

20131031 色々

アーマーガールズプロジェクト(AGP) ラファール・リヴァイヴ・カスタムⅡ×シャルロット・デュノア。



クアンタ
と同日に届きました。

先月末のニコ生での一挙放映観て以降ISに興味が出始めてその勢いで購入。

DSCN3233.jpg

既存の3人は似てなかったりポロリが多かったりといった評判があったので多少不安もありましたが
表情のアイプリントは綺麗に仕上がってますしIS装着時もそれなりの保持力。
腕とフロントアーマー(特に腕)がポロリしやすいところはちょっと残念ですが十分良い出来かと思います。

後日レビューしたいと思いますが土曜日は魂ネイションに行ってくるので時間を確保できるか否か・・・。
明日その準備と休養も兼ねて午後休みにしたのでそこで記事作れれば・・・。



ポケモンの方は通勤中に孵化やお金・経験値稼ぎをしたりしてギルガルドとルチャブルを育成。
これまで育てた5体がどれもアタッカー系なので次はフシギバナにしようかと思いダネを孵化中。
赤い糸のおかげで4Vすらポンポン生まれてくるのはホントにすごい・・・!

3DSの歩数が増えるとOパワーの回復速度がアップするので平日の帰宅後はOパワー使いまくれて
育成が捗る・・・はずなんですがモチベや時間が足りなくて持て余してるのが現状・・・。




私自身の体調は最近不安定気味。頓服飲んだりして何とかしのいでるといったところです。
夏以前と比べて明らかに悪化してるのはわかってるんですがどうにもこうにも・・・。
他者とのコミュニケーションが減ってるのが一因かも。

20131027 ROBOT魂 ダブルオークアンタ(トランザムVer.) レビュー

ROBOT魂 ダブルオークアンタ(トランザムVer.)のご紹介。

通常版クアンタも所持していますがレビュー記事はありませんので今回は仕様についても
ご紹介していきたいと思います。

パッケージ。
DSCN3184.jpg

DSCN3185.jpg

内容。
DSCN3186.jpg
本体、交換用アンテナ(軟質)、交換用手首、GNソードⅤ、GNソードⅤ合体用パーツ、GNシールド、
GNソードビット用エフェクト、ディスプレイリングパーツA・B、ディスプレイ支柱パーツ、
ディスプレイ用ジョイントパーツ。

全身。
DSCN3187.jpg

DSCN3188.jpg

DSCN3190.jpg

DSCN3189.jpg


上半身アップ。
DSCN3191.jpg

頭部アップ。正面と斜めから通常クアンタと比較。
DSCN3192.jpg

DSCN3194.jpg

DSCN3196.jpg

DSCN3195.jpg
大きさやツインアイ、口元が修正され引き締まった印象になってるかと思います。

元が3年前のものなので可動は昨今のロボ魂と比べるとちょっと見劣りするかも。
DSCN3225.jpg
肘・膝二重可動等最低限の動きは付けられますので不満が出るほどではないと思います。

GNシールド。
DSCN3226.jpg
接続部アームが可動。

背部に位置することでクアンタムバースト時の状態に。
DSCN3201.jpg

GNソードⅤ。ライフルモード。
DSCN3197.jpg

専用手首にして刀身を回転、引き出すことでソードモードに。
DSCN3198.jpg

GNソードⅤ合体用パーツ。
DSCN3220.jpg
これの周囲にソードビットを装着することで下記の2形態に。

バスターソードモード。
DSCN3210.jpg

バスターライフルモード。
DSCN3211.jpg
構える際は魂STAGE(等のスタンド)で保持することを推奨との記述が説明書に。

ディスプレイ用リングパーツを用いてソードビット展開状態を再現可能。
DSCN3212.jpg
ソードビットを接続するジョイントはボールジョイント可動。

一部のソードビットにはビーム刃のエフェクトを付けられます。
DSCN3219.jpg



GN-XⅣのトランザムVer.と比較。
DSCN3224.jpg
色合いはほぼ変わりません。気持ち赤が濃いかなーといった程度。

以下ポージング。

DSCN3223.jpg


DSCN3200.jpg

DSCN3202.jpg


DSCN3222.jpg

「トランザム!!」「刹那ぁ!」

DSCN3203.jpg


DSCN3205.jpg
本編内で唯一トランザムしたシーン。あっという間に解除してしまいますが・・・。

DSCN3208.jpg

「このまま表面を切り裂く!」
DSCN3207.jpg

DSCN3209.jpg
バスターソードは劇中未登場ですがEXVS等のゲームだとよく見かけます。


DSCN3216.jpg

DSCN3217.jpg
集合写真。

「クアンタムバースト!」
DSCN3213.jpg
以前にクアンタムバースト再現したものが出ていますが・・・。



2月のトランザムGN-XⅣ以来のロボ魂00シリーズアイテムとなったトランザムクアンタ。
ただのリペイントではなく頭部が修正されているのがありがたいです。

細々とした調子でいいので今後も00シリーズの展開継続して欲しいです・・・。
耳にたこができるくらい言ってますがサバーニャ・ハルート・ラファエルを!!

20131026(2) 映画ドキプリ

「映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス」観に行ってきました。

DSCN3182.jpg
写真はパンフ。


以下感想を箇条書きで。ネタバレのため反転。


---------------------------------------------------------------------------------------

・今作はマナの昔飼っていた犬「マロ」がキーとなります。うちの飼い犬が癌で余命いくばくかという状況に
なっているのが重なってマロに関する描写はちょっと辛かったです・・・。
・マシューの声を務めるのはポケモンの映画でもレシラム役を演じた谷原章介さん。ドラゴンに変身したりしたら
吹いちゃいそうでしたがそれはありませんでした・・・。
・時計の姿をした敵役の声優さんがガンダムAGEでメデル・ザント、ポケモンオリジンでフジ老人を演じた
稲葉実さん。他キャラの「親子三代」という台詞もあって妙にAGEを連想してしまいました・・・。
・一番の衝撃だったのは流血シーン。さすがに髪で隠したりして最小限の描写に留めてましたが、
まさかプリキュアで血が描かれるようになるなんて・・・。映画だからOKでたのかも。
・次点がミラクルライトについて妖精でなくプリキュア自身が呼びかけるシーン。変身が解けてしまった
亜久里が「この映画を観ている皆さん!」と呼びかけはじめたのはちょっと笑ってしまいましたw
・黒幕がまさかの楽器・・・!しかもジコチューの仕業とか古いものの怨念が~等の説明はありませんでした。
このあたりはもうちょっと描写が欲しかったなぁと思いました。
・ラストにはオールスターズNewStage3 永遠のともだちの発表が!ラストステージとのことですが
映像にあゆみちゃんが出てきたのでキュアエコー再登場もあり得る!?

---------------------------------------------------------------------------------------

ちょっと荒削りな感もありましたが面白かったです。特に過去のお話はウルッときてしまいました。



劇場販売のグッズはパンフの他にクリアファイルセットも購入。
DSCN3180.jpg

DSCN3181.jpg
両面絵柄違いが2種。

20131026 MG ガンダムAGE-2 ノーマル(特務隊仕様) レビュー

MG ガンダムAGE-2 ノーマル(特務隊仕様)のご紹介。

アセム編最終話で登場した白いAGE-2がMGとしてプレミアムバンダイで発売されました。

パッケージ。
DSCN2816.jpg

MS形態の全身。
DSCN3142.jpg

DSCN3143.jpg

DSCN3144.jpg

上半身のアップ。
DSCN3145.jpg
精悍な顔つきに仕上がってます。
襟部分や胸部ダクト、フロントアーマーはクリーム色っぽい成型色になってます。

可動範囲は非常に良好。ただ腕部はウイングに武装と自重がきついので
接続部分のロック機構をうまく利用したほうがよいと重み明日・。

ハイパードッズライフル。
DSCN3146.jpg

DSCN3147.jpg
下部に保持用パーツがあり前腕部と接続して保持できます。
ただこれを利用してもライフルの自重がきつくへたれがち・・・。

ビームサーベル。
DSCN3159.jpg
ビーム刃は長短2種が2つずつ付属。柄の両端に接続できます。
ちなみに柄を収納する部分はリアアーマーと一体成型だったHGと違い独自に可動します。

シールド。
DSCN3148.jpg
エンブレムはデカール。

DSCN3150.jpg

DSCN3149.jpg
手首部分がロール可動するので腕部側面にシールドを構えることも可能。

胸部にはコクピットの展開機構が。
DSCN3178.jpg

変形してストライダーフォームに。
DSCN3167.jpg

3方向から。
DSCN3169.jpg

DSCN3170.jpg

DSCN3171.jpg

MGだけあってHGよりも高密度な変形機構になってます。
組むのが下手なせいか足が整っていなかったりと不格好に・・・。


DSCN3173.jpg

DSCN3172.jpg
手首と膝を接続する部分にはカバーとなるパーツがあるんですが誤ってゲートと一緒に捨ててしまいました・・・。

ハイパードッズライフル下部と膝アーマーを展開して駐機状態に。
DSCN3174.jpg

ストライダーフォームでもコクピットの展開可能。
DSCN3175.jpg

以下ポージング。
DSCN3153.jpg

DSCN3154.jpg

DSCN3151.jpg

DSCN3156.jpg

DSCN3158.jpg
劇中でもビームサーベル2刀流が多かったAGE-2。

柄の両端からビーム刃発生するのは最終話でダークハウンドがブーメランにしてた時だけだったと思いますが、
なんにせよSEED系のようで見栄えします。

DSCN3160.jpg

DSCN3161.jpg

DSCN3162.jpg


MGの作成は慣れていないのもあってパーツを破損したり捨ててしまったりと折角の白AGE-2なのに
残念なことが多々発生してしまいました・・・。

製品自体は非常にカッコよくできています。色以外は市販のAGE-2と同様かと思うので
参考になれば幸いです。

20131024 色々

プリキュア新聞の第2弾が発売。

発売日は22日でしたが前日夕方には置いてあったので会社帰りに購入。

内容は勿論公開を明後日に控えた映画ドキドキプリキュアについてが中心。
まだ全部読んでませんが、プロデューサーや声優さん、さらにはEDダンスの振付の方と
インタビュー記事が非常に充実してます。

その他、これまでのTVシリーズあらすじや映画作品紹介もあり前回以上にギッシリ詰まった内容になってます。

ガンプラはアメイジングブースターが完成したので早速ジェノアスに装着。
DSCN3164.jpg
以前安売りで3個買ったジェノアス、3個目は肩側面にポリパーツを無理矢理仕込んだので
そこにガンダムAGE-1等の股関節パーツをつけて凸部を三叉にし各パーツを装着しています。


最後にポケモン、マフォクシーに続きゲッコウガ、ガブリアス(ともに夢特性)を育てて
ようやくバトルハウス等で使える3体が育成できました。パーティとしての相性はよくないかもしれませんが・・・(水とフェアリーがキツイ?)。

通勤中の通りすがりの人との交換で4V勇敢ヒトツキが貰えたので即戦力として育てようかと思ってます。
赤い糸の影響でもはや4~6Vが当然のようになってきているみたいですが、そこまでガチ勢という訳でもない
自分としては3Vあたりでも満足。
livedoor プロフィール
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※上記のアクセスカウンターの累計数は旧ブログでの数を引き継いで表示しています。
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ