seriousness

日記や玩具のレビュー等書いています。 最近はレビュー少なめ、グラブル・FGOをはじめとしたゲームの話など。

2013年12月

20131216 HGBF 戦国アストレイ頑駄無 レビュー

久々のレビュー記事です・・・。
HGBF 戦国アストレイ頑駄無のご紹介。

パッケージ。
DSCN3444.jpg

全身。
DSCN3460.jpg

DSCN3461.jpg

DSCN3462.jpg

頭部周辺アップ。
DSCN3463.jpg
顔の金色部分はシール。
フレーム部分はアストレイシリーズ共用なのでゴールドフレーム天ミナの方もご参考に。

可動範囲。
DSCN3464.jpg
肩アーマーが大きめですが可動箇所のスペースはしっかり確保されてるので干渉はさほどしません。
膝の追加アーマーも独自に可動するので膝の可動を阻害しません。

サムライソード(虎徹・菊一文字)。
DSCN3470.jpg
パーツ自体は同じものなので2本の刀に違いはありません。
柄・刀身ともにシール。

2本の刀は肩部に抜身のまま収納できます。
DSCN3466.jpg
刀身の付け根の部分をひっかける感じになるためポロリすることなく保持できます。

角度のついた手首パーツ。
DSCN3467.jpg
これにより刀を突き出したり斬撃をイメージしたポージングがしやすくなりました。

鬼の盾。
DSCN3469.jpg
背中に装備しているときは持ち手部分を盾の裏側に収納しています。

肩鎧はアームとして展開可能。
DSCN3465.jpg

刀を持たせることも可能。
DSCN3457.jpg

ポージング。




DSCN3453.jpg
OPでのワンカットをイメージ。

DSCN3452.jpg

DSCN3468.jpg


DSCN3454.jpg

DSCN3450.jpg

DSCN3456.jpg

DSCN3458.jpg

DSCN3455.jpg

DSCN3459.jpg
ランナーの関係上アストレイレッドフレームのパーツも入っておりビームサーベルは柄のみあるので
刃パーツを他から流用すれば4刀流も。

ガンプラバトルで〆。
DSCN3471.jpg
この対決は劇中ではなさそうですが・・・。


劇中での活躍に惹かれて買った戦国アストレイ。
可動範囲の広さや角度の付いた手首のおかげで見栄を切ったポーズがとりやすいのがいい感じです。
今後の活躍にも大いに期待したいところ。

20131214 久々の更新・・・

ご無沙汰しております。しばらく更新なくてすみませんでした。
メンタル面の不調が続きブログ書く気力も起きなかったものでろくにチェックすらしてませんでした・・・。

先週末の通院で薬が増えましたがそれ以降ちょっとずつ良い状態になってきました。
この状態を保てればいいんですが・・・。


以下、12月に入ってから買ったものを。

ポケモンXY 完全カロス図鑑完成ガイド。
DSCN3448.jpg
オーバーラップよりポケモンのデータに特化した攻略本。
カロス図鑑ポケの遺伝技も網羅しているので廃人にはありがたいデータ集です。

シュバルゴ(カブルモ)がドリルライナー遺伝するようですが遺伝経路がBW2の教え技を駆使しないといけない
もので、現状で調べてもわからない情報だったり。
これを機にBW2でスピアー作る・・・かも。

パッケージ画像はありませんがビルドカスタムシリーズよりメテオホッパー。
DSCN3449.jpg
2つ買いました。ガンプラだけでなくfigmaも乗せられます。

同じくビルドファイターズよりウイングガンダムフェニーチェと
DSCN3446.jpg

戦国アストレイ頑駄無。
DSCN3444.jpg

本日購入。
HGカスタマイズキャンペーンが今日からということでフェニーチェは先週発売でしたが今日発売のアストレイと合わせて買いました。
DSCN3443.jpg
カスタマイズキットはヒートサーベルとガトリングガンを選択。
購入したジョーシンではランダムに封入しようとしてましたが質問したら選ばせてくれました。
場所によって選択できるか否かは違うようです。

20131201 鬼怒川へ

友人と一緒に一泊二日の旅行へ行ってきました。

鬼怒川といっても宿泊場所が鬼怒川のホテルというだけで最初の目的地は
霧降高原の大笠牧場でしたが・・・。

霧降高原道路途中の駐車場から。

とにかく冷えてました。また雪も少し積もってました。

DSCN3425.jpg

DSCN3426.jpg

DSCN3427.jpg

DSCN3428.jpg

DSCN3429.jpg

DSCN3430.jpg

大笠牧場。
DSCN3433.jpg

DSCN3431.jpg
夏季は牛が見れるみたいなんですが冬季ということでその姿はありませんでした。
また人手もちょっとさみしい感じでした。

DSCN3432.jpg

牧場周辺の風景。
DSCN3434.jpg

DSCN3435.jpg

DSCN3436.jpg

DSCN3437.jpg

このあと鬼怒川へ。ホテルには15時頃に到着しました。
DSCN3438.jpg
部屋からの風景はなかなかでした。

到着後すぐに風呂に入りその後はバイキングの夕食を経てあとは適当に過ごしてました。
自由に行動できるという点以外は修学旅行の中高生みたいでしたが・・・。

2日目。朝風呂を浴びてから朝食。自分は早めに抜けだして部屋でプリキュア観てました・・・。

特に観光はせずおみやげ目的でお菓子の城へ。
DSCN3439.jpg

この後はサービスエリアでの休憩・昼食を経て13時過ぎには帰宅しました。
客観視すると物足りない旅行にも見えますが、久しぶりに友人と歓談できとても楽しい2日間でした。
プロフィール

den003

軽度のうつを患っています。

ガンプラ、可動フィギュア、ドール等の紹介記事をブログで書いています。

アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※上記のアクセスカウンターの累計数は旧ブログでの数を引き継いで表示しています。
ホビー/グッズ販売 通販ショップの駿河屋
  • ライブドアブログ