seriousness

日記や玩具のレビュー等書いています。

2014年02月

20140227 全国図鑑完成!

ひっさびさのポケモン関連の記事・・・。



タイトル通りXYで全国図鑑が完成!表彰状は過去作以上に豪華になってました。

先日利用開始したポケモンバンクでBW・BW2からポケモンを大量輸送。
通勤の電車内で連れてきたポケモンをレベル上げして進化させたり進化前を孵化したりを繰り返しようやく完成。
幻のポケモンも全て揃えて総計718匹に。

ちなみに最後のポケモンはミルタンクでした・・・。XYで捕獲できますが見逃してた模様。

BW2と同様にひかるおまもりもゲット。
BW以前は表彰状だけで名誉以外はなにもありませんでしたがBW2以降は役に立つご褒美もあるので嬉しい限り。

WS000290.jpg
PGLでもメダルが。


DSCN4290.jpg
ちなみにカロス図鑑を完成させると上記の表彰状が。


一方育成や対戦の方ですが・・・一向にモチベがあがりません。特に対戦。
対人戦はおろかバトルハウス等のCPU戦すらろくにやってないのでバトルの腕もなまりまくってます。
(元から大してないですけど・・・)

ただ図鑑埋めをしてるうちにモチベもちょっと回復して高個体のポケモンを孵化したりしてたので
暇があれば対戦の方もやっていければなと思います。

20140225 模型誌購入

電撃ホビーマガジン4月号を購入。
DSCN4292.jpg

いつもはホビージャパンを買ってますが今回はこっち。
言うまでもなく付録のガンプラ「マーキュリーレヴ」が目当て。

ガンダムエースにもほぼ同じものが付属してますが雑誌の掲載情報を考えるとこっちかなと思い。


例によって個人的に注目した点を抜粋。


・ガンダムエクシアダークマター 続報
ビルドファイターズ公式サイトでも昨日公開されたエクシアダークマターのプラモの続報が。
発売日は3/22で戦国アストレイのように角度のついた手首が付属するようです。


・ネオ・ジオングについて
先週末に情報公開され話題騒然のネオ・ジオング。
かなりの大型機体でプラモ化はさすがに厳しんじゃないかとも囁かれていましたがまさかのHGUC商品化決定・・・!
全ての意味で規格外の一品になりそう。
ちなみにBB戦士でも発売決定でこちらは色々とお手頃。

・コンバージEX03にディープストライカー
大型MSのコンバージをラインナップするEXシリーズとしてディープストライカーが!
13弾のSガンダム、ゼク・アイン、そして15弾でラインナップ予定のZプラスと
増々センチネル系統が充実してきました。

来月発送予定のスタンダードEx-Sといいキャンディトイ事業部のセンチネル攻勢が止まらない・・・。


・ロボ魂新作
魂ウェブでも公開されたヴァサーゴチェストブレイクに加えエクストリームガンダム(type-イクス)が。
後者はゲーム中の外装が出るのかが気になるところ・・・(価格表記が4500円ほどなので本体には付属しなさそう)。

20140223 ASSAULT KINGDOM(アサルトキングダム) EX03 サザビー レビュー

ASSAULT KINGDOM(アサルトキングダム) EX03 サザビーのご紹介。

パッケージ。


DSCN4148.jpg

全身。
DSCN4230.jpg

DSCN4231.jpg

DSCN4233.jpg

DSCN4232.jpg

上半身アップ。
DSCN4234.jpg
モノアイは残念ながらクシャトリヤ同様造形がありませんでした。
メガ粒子砲砲口等のイエロー部分は塗装のはみ出しもなく綺麗。

頭部の可動。
DSCN4235.jpg
上下の可動はほぼできず。左右には問題なく動かせます。

顎を少しひくことは可能。
DSCN4236.jpg

腕部。肩関節を前方へ引き出せます。
DSCN4237.jpg

肩アーマーは側面部分も可動します。
DSCN4238.jpg

DSCN4239.jpg

腰の可動。左右に動かすとメガ粒子砲砲口とフロントアーマー等が干渉してしまいますがそれなりには動かせます。
DSCN4240.jpg

リアアーマーも可動可能。
DSCN4244.jpg

脚の可動。
DSCN4242.jpg
大きめの脚部ですがよく動きます。足首の引き出し機構も勿論あるので開脚しての自立も可。

立て膝も。
DSCN4241.jpg

バックパックまわり。
DSCN4243.jpg
ファンネルコンテナとプロペラントタンクが可動。
ファンネルコンテナは後述の展開状態のものと交換可能。


ビームショットライフル。
DSCN4245.jpg

シールド。
DSCN4246.jpg

νのシールド同様裏面にモールド有り。
DSCN4247.jpg

ビーム・トマホークとビームサーベル。
DSCN4248.jpg
トマホークは2種有り。サーベルは2本付いています。

ファンネル用アーム。
DSCN4249.jpg
3種それぞれ2つ、計6つ付属。

射出状態のファンネル。
DSCN4250.jpg

展開状態のファンネルコンテナ。
DSCN4251.jpg

アームを取り付けてファンネルの射出を再現できます。
DSCN4252.jpg
コンテナ側がボールジョイントなのである程度動かせます。

DSCN4254.jpg

背部用のジョイントパーツ。
DSCN4253.jpg
アームを取り付ける凹部が4つあります。

付属のスタンドと支柱。
DSCN4255.jpg
スタンドは4弾のアイテムを全てつなげた状態のもの。支柱は1体分ですが。

EX1弾のクシャトリヤと大きさ比較。
DSCN4264.jpg
本体自体はほぼ変わりませんがバインダーの影響でクシャトリヤの方が大きく感じる・・・。

2弾のシャアザクと。
DSCN4265.jpg
シャアの乗った最初と最後の機体の揃い踏み。



ポージング。

DSCN4258.jpg

DSCN4256.jpg

DSCN4260.jpg

MSフロンティアのジェガンと。
DSCN4261.jpg

DSCN4190.jpg

DSCN4263.jpg

DSCN4262.jpg

逆シャア冒頭の対決。
DSCN4192.jpg

DSCN4191.jpg

ν対サザビー。
DSCN4266.jpg


ここからは正月にテレ玉で放送された逆シャアの録画を観て格闘戦を再現。
νのサーベルは限定版サザビーに付属のためリ・ガズィのもので代用・・・。
DSCN4272.jpg

DSCN4274.jpg

DSCN4275.jpg

DSCN4276.jpg

DSCN4277.jpg

DSCN4278.jpg

DSCN4281.jpg

DSCN4282.jpg

DSCN4283.jpg

大型の機体であるサザビーですがそれを気にさせない可動範囲、盛りだくさんの付属アイテムで
大満足の内容でした。

20140222 最近の購入物

先週末以降の購入物をまとめて。

アサルトキングダム 第4弾
DSCN4146.jpg
先日ご紹介したアサキン第4弾。

発売当初近くのコンビニを探して全く見当たらず(第2弾が入荷していた店にもなし・・・)
今回は諦めようと思ってましたがモラージュ菖蒲内の模型店で後述のサザビーと一緒に全種置いてあったので
まとめて購入。

DSCN4228.jpg
全種非常に良い出来でした。



アサルトキングダムEX 03 サザビー。


大型MS等をラインナップするアサルトキングダムEXシリーズにサザビー登場。
勿論第4弾のνガンダムやリ・ガズィと並べてアムロVSシャアの対決を再現できます。

プレミアムバンダイではメタリック塗装が施され他アイテムの追加パーツも付属する限定版も受注中です。

DSCN4281.jpg
市販アイテムでも対決を再現できますが、上記の限定版だとν用のビームサーベルやサザビーコクピット付き手首が
付属していてより充実したディスプレイが可能になりそうです。

詳細は近日中にレビューにて。


HGBF ジムスナイパーK9。
DSCN4284.jpg

こちらもモラージュの模型店で。
ほぼ1話だけの登場ながらまさかのEXAMシステムやジオン兵フィギュアを使った高等な作戦で
鮮烈な印象を残したレナート兄弟のガンプラ。

当初はドックパックだけ買おうかなと思ってましたが内容も豪華ですし本体を買いました。

DSCN4285.jpg
現在ドックパックと上半身の一部まで作りました。今日・明日で完成するかと思います。


figma 博麗霊夢。
DSCN4267.jpg

近所のリサイクルショップで中古が1600円ほどで売ってました。
東方はほぼ知らないんですが付属品の豪華さに惹かれ購入。

顔パーツ1つ欠品とありますが開封してみたら本体の後ろにありました。

DSCN4286.jpg
状態も綺麗ですし箒や一升瓶といった付属品が色々活用できそう。

最後に午後の紅茶(無糖)に付いていたおまけ。
DSCN4288.jpg
外国の料理をかたどったマグネットですが大きさが可動フィギュアにピッタリと思ったので買ってみました。

DSCN4289.jpg
いい感じにフィット。

201402 ASSAULT KINGDOM(アサルトキングダム) 4 レビュー

ASSAULT KINGDOM(アサルトキングダム) 第4弾のご紹介。

各種パッケージ。


■νガンダム

全身。
DSCN4149.jpg

DSCN4150.jpg

DSCN4151.jpg

上半身アップ。
DSCN4152.jpg
ツインアイや胸部のダクト、肩のエンブレム等大きな塗装のはみ出しもなく綺麗に塗られていると思います。

可動。
DSCN4153.jpg
相変わらず腕部・脚部ともに広い可動範囲。
足首の引き出しギミックも健在。
DSCN4167.jpg

シールド等を取り付ける前腕部のジョイントは左腕にのみあります。
DSCN4154.jpg

背部のジョイント。
DSCN4155.jpg
フィン・ファンネル取付用の凸部は基部でロール可動します。

フィン・ファンネル。
DSCN4166.jpg
6基全て収納したものと

3基収納の2種が付属。
DSCN4164.jpg

付属する武装。
DSCN4157.jpg
ビームライフル、ニュー・ハイパー・バズーカ、シールド。

シールド裏側にはミサイル等のモールドがある程度造形されてます。
DSCN4163.jpg

射出状態のフィン・ファンネル接続用パーツ。
DSCN4169.jpg
バックパック中央の凹部に取り付けます。

ν以外のアイテムに付属する射出状態のフィン・ファンネルと
アームをこれに取り付けることで展開したフィン・ファンネルを再現できます。
DSCN4188.jpg

バックパック中央の凹部にニュー・ハイパー・バズーカを取り付けることも可能。
DSCN4174.jpg

スタンド。
DSCN4160.jpg

台座は可動します。
DSCN4161.jpg
ν、リ・ガズィに付属の台座は左側が、ズゴック、グフカスタムのものは右側が可動。

アームは分割するとこのように。
DSCN4162.jpg
組み方を好みに合わせて選択できます。

■リ・ガズィ

全身。
DSCN4210.jpg

DSCN4211.jpg

DSCN4212.jpg


可動はνとほぼ同様。
DSCN4209.jpg

バックパック中央のスラスターが可動。
DSCN4219.jpg

凹部が多めにあります。
DSCN4213.jpg

付属する武装。
DSCN4214.jpg
ビームライフル、ビームサーベル、シールド。

シールド裏にも凹部が2つ。
DSCN4218.jpg


■グフカスタム

全身。
DSCN4193.jpg

DSCN4194.jpg

DSCN4195.jpg

上半身アップ。
DSCN4202.jpg
水色の箇所がかなり薄めでほぼ白いように見えますが造形自体は良好。

腹部周辺の動力パイプは軟質素材。
DSCN4199.jpg

腰側面の引っ掛ける箇所から外すことができるため腰部の可動を阻害しません。
DSCN4200.jpg

付属する武装。
DSCN4198.jpg
ヒートサーベル、3連装ガトリング砲、ガトリングシールド。

ガトリングシールドのシールド周辺は色分けされてます。
DSCN4196.jpg

シールドと弾倉部を取り外して3連装ガトリング砲に。
DSCN4201.jpg

ヒートロッド射出部には凹部がありガンプラに付属するリード線をそのまま取り付けることができました。
DSCN4203.jpg


■ズゴック

全身。
DSCN4175.jpg

DSCN4177.jpg

DSCN4178.jpg


上半身アップ。
DSCN4182.jpg

後頭部のつまみを動かすことでモノアイが可動します。
DSCN4180.jpg

DSCN4181.jpg

可動。
DSCN4179.jpg
アサキンとしては初のオーソドックスな人型でないMSですが他と同様に良く動きます。
腿のロール可動部は腿付け根でなく中央辺りにあります。

閉じた状態のクロ―が付属。
DSCN4183.jpg
デフォルトでは開いた状態のものが本体に付いています。

各アイテムに付属のスタンドは全て連結することで「*」の形になり
中央と斜辺の部分が可動する立体的なスタンドになります。
DSCN4226.jpg

これまでのスタンドとも連結可能。
DSCN4227.jpg

以下ポージング。

DSCN4170.jpg

実際に抜くことはできませんが抜刀ポーズ。
DSCN4172.jpg

DSCN4173.jpg

バズーカを背部に取り付ければ劇中印象的だった宙返りバズーカを再現可能。
DSCN4207.jpg
腰の凹部に干渉してしまう関係上スタンドは他の方法で支える必要があります。

先日発売されたEXアイテムのサザビーと組み合わせて宿命の対決。
DSCN4189.jpg

DSCN4220.jpg

ジョイントの合う武装をリ・ガズィに全部載せ。
DSCN4221.jpg
バズーカばっかりに・・・。

MSフロンティアのジェガンも合わせてロンドベル隊揃い踏み。
DSCN4208.jpg
アサキン第5弾にジェガンがラインナップするため古いアイテムを用意する必要はもうないかも・・・。

DSCN4225.jpg

リード線を利用してぶらさげて飾ることもできます。
DSCN4204.jpg

2弾の陸戦型ガンダムと組み合わせれば劇中再現が可能。
DSCN4222.jpg
Ez8がありませんが・・・。

DSCN4185.jpg

DSCN4186.jpg

DSCN4187.jpg

DSCN4184.jpg

ズゴックも同世代の陸ガンと。
DSCN4223.jpg
次弾で量産型ザクが登場するのもあり今更ながら第1弾のガンダムが欲しくなってきました・・・。

最後は連結したスタンドで勢揃い。
DSCN4228.jpg


シリーズ始動からもうすぐ1年になるアサルトキングダム。
第4弾になって可動・造形・塗装のどれもが進化しており大変満足。

各弾のアイテムと並べられるようにラインナップが考えられているところも良い所だと思います。
(1のガンダム、2の陸ガンと今回のグフカスタム、ズゴック、今回のν、リ・ガズィと次弾のジェガン等)

先日第5弾が発表されついに00勢が登場するなどますます目が離せない食玩シリーズになりそうです。
livedoor プロフィール
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※上記のアクセスカウンターの累計数は旧ブログでの数を引き継いで表示しています。
  • ライブドアブログ