S.H.Figuarts アシュラマンのご紹介。

パッケージ。
 IMG_0338IMG_0339
内容。
IMG_0341IMG_0343
本体、交換用表情パーツ、交換用手首パーツ、パイプ椅子、説明書。

全身。
IMG_0351IMG_0353

IMG_0352IMG_0354

バストアップ。
IMG_0355
衣装は超人タッグ編以降のもの。精悍な顔立ちと王冠、前掛けの塗装、
魔界の王子らしい屈強な体つきと文句無しの出来栄え。


・可動について

頭部。
IMG_0358IMG_0359
頭部基部と胴体側の基部がそれぞれ可動。顎をあげる際は後頭部(?)が干渉してしまいます。

顎を引く際は特に問題ありません。
IMG_0360

最も気になる部分であろう腕部まわり。
IMG_0361
基部はこんな感じ。中段の腕のみ基部がやや後ろにあります。

肩の引き出し機構は腕3本分まとめられています。
IMG_0362IMG_0363

腕そのものの可動はこれまでのキン肉マンシリーズ同様。
IMG_0364

腕を組む際は基部の位置の関係上中段のみ無理っぽいです。
IMG_0365

中段腕を無理矢理前方へ動かすことも一応はできますが関節部の破損や
塗装剥げには気をつけたほうがよさそうです。
IMG_0366

腹部。
IMG_0367IMG_0368
肩関節部がスペースを圧迫しているせいか他の超人に比べてやや可動域は狭いですが
それでも十分動きます。

脚部。
IMG_0369IMG_0370
腰のアーマーはそれぞれ独立して動かせるので脚の可動を阻害しません。


・付属品

表情パーツ。デフォルトの通常顔。
IMG_0371

交換の際は冠の装飾部分を外して行います。
IMG_0372

笑い顔。
IMG_0373

ダメージ顔。
IMG_0374

そして忘れちゃならない冷血面と
IMG_0376

怒り面。
IMG_0375

三面全部交換可能。
IMG_0377
来月中旬(今日発送日の通知がきました)にはプレバンから武道が発送されるので
ネプチューンマンと合わせればクロスボンバーされたシーンを再現可能に・・・。

手首パーツ。
IMG_0378
3種×6本でデフォルトの握り手も含めて計18個・・・!

パイプ椅子。
IMG_0379

アシュラマンの場合腰巻きが干渉するのでうまく干渉しないよう逃がす工夫が必要です。
IMG_0380IMG_0381

説明書にも注釈が。
IMG_0384
上の写真は真っ直ぐ腰掛けさせたつもりなんですが、どうしてもズレてしまいます・・・。

腰アーマーを2枚隙間から逃せば深く座らせられますが斜めになるのがちょっと不格好・・・。
IMG_0383IMG_0382


・ポージング


IMG_0350IMG_0394

IMG_0393

地獄めぐりNo.5!竜巻地獄!
IMG_0392
魂エフェクトのWINDを使えばよりそれっぽくなるのでしょうが持ってません・・・。

アシュラマンの代表的な必殺技である阿修羅バスター。
IMG_0402IMG_0403
さすがに可動フィギュアだと完全な再現は難しいです・・・。
特に上段の腕を相手のお尻から腿あたりにフックさせるのがギリギリなので。

こちらは改良版。
IMG_0404IMG_0405
相手の頭を頭上で掴むため手足は通常版よりも上に位置することになり
より掴むのが難しく・・・。

阿修羅稲綱落とし。
IMG_0395

Ⅱ世より再生アシュラマン登場シーン。
IMG_0386IMG_0387

ケビンマスク&スカーフェイスのB-エボリューションズ相手に同時に関節技を決めるシーン。
IMG_0399IMG_0400

怒り面での「阿修羅」そのものを彷彿とさせる構え。
IMG_0344

IMG_0345
こういうポーズを見ると掌底の手首も欲しかったというのは贅沢な悩みなんでしょうが・・・。

フェイントからのバックハンドブローでの攻撃。
IMG_0390IMG_0391

阿修羅金剛絡み。
IMG_0397
再生アシュラマンはこういった6本の腕をフルに使った関節技が多く再現しがいがあります。
完全にはできませんが・・・。

IMG_0346

万太郎戦で見せたスリーパーホールド+チキンウイング+ダブルレッグスープレックス。
IMG_0412
可動域の限界でスリーパーホールドは無理でしたが・・・。

IMG_0411

魔界嗚辣封(OLAP)。
IMG_0407IMG_0408

IMG_0410

阿修羅六道蓮華。
IMG_0389IMG_0388

左右でベアハッグ+上段の腕でカナディアン・バックブリーカー。
IMG_0401
こんな感じでオリジナルの技を考えるのも楽しいです。
 
最後はこれまでリリースされた悪魔超人、そして超人血盟軍を並べて。
IMG_0414

IMG_0415
血盟軍はブロッケンをまだ買っていません・・・。


ついに発売されたアシュラマン。
やはり気になっていたのが6本の腕をどこまで自在に動かせるか。
いざ手にとってみると思っていた以上の可動範囲で動かしていてとても楽しかったです。

阿修羅バスター等の必殺技はいわゆる二次元の嘘といえるような描写もあるので
完璧な再現こそ難しいですが、それでもここまで再現できるのは素晴らしいと思います。


来月は武道、9月にグレート、そして10月には原作カラーのロビン・ウォーズマンが
発売することとなりました。

アンケートでの商品化希望欄にはガンマンやサイコマンといった現連載の完璧超人始祖も
名前があがっていたので、彼らの立体化にも期待したいです。