METAL ROBOT魂[Ka.signature] Ex-Sガンダムのご紹介。

以前今後のレビュー記事はあまり書けないかもしれない、書いても
内容が減るかもしれないと書きましたが、引越し前にEx-Sのレビュー用写真を
撮影しておりこのまま死蔵するのも勿体なかったので部分的にではありますが
簡易レビューということでご紹介したいと思います。

今後気が向けば追記するかもしれません。

パッケージ。
IMG_0887

IMG_0888

内容。
IMG_0889
本体、ビーム・スマートガン、バックパック、ビーム・カノン、交換用手首パーツ、
スラスター、インコム、リフレクターインコム、インコム中継部、膝パーツ、腰部ビーム・カノン、
プロペラントタンク接続部蓋パーツ、ビームサーベル(柄・刃)、
ディスプレイ用ジョイントパーツ、台座、支柱。

以下各部のレビューとなりますが、魂ウェブにて発売直前に公開された
商品サンプルのレビューも参考に。
メーカー直々のレビューですので可動域について等こちらの方が
より詳細かも。


全身。
IMG_0895IMG_0898

IMG_0897IMG_0899


バストアップ。
IMG_0900IMG_0901
特徴的な頭部をはじめ腹部の追加装甲や肩アーマーのディティールなど
完璧と言っていいほどの造形。

塗装は青を基調にしたブルースプリッター塗装。原作のトリコロールとは異なります。


・可動について

頭部。
IMG_0902IMG_0903
基部が二軸構造となっているため左右、前後ともにかなりの可動範囲です。


腹部。
IMG_0904IMG_0905
前後にスイング可動。

横もそこそこ動きます。
IMG_0907

上腕部と前腕部。
IMG_0908
上腕部基部ロール可動。肘二重可動。


・ポージング

IMG_0909

IMG_0912

IMG_0910IMG_0911


Mk-Ⅴが発売したときから心待ちにしていたEx-S。
造形・可動・ギミックとどれをとっても素晴らしい出来栄えでした。
敢えて不満点を挙げるとすればトリコロールカラーではないところくらい。

今後もゼータプラスやFAZZ、ゼク・ツヴァイ、更にはMk-ⅤのマーキングプラスVer.も
企画されているとのことでぜひ商品化してほしいところです。