ドルフィードリーム 初音ミクのご紹介。

パッケージ。


内容。
DSCN7761.jpg

着付けに関しては説明書に詳細に解説されています。
beb41e90.jpg


全身。
DSCN7739.jpg

DSCN7740.jpg

DSCN7741.jpg


頭部。
DSCN7742.jpg
淡いグリーンの瞳などミクらしさがしっかり再現されていると思います。

ウィッグがヘッドに対して小さく、被せるのにかなり苦労しました・・・。
キャップ等をつけるのは無理そうなので色移り防止の為にはできるだけ薄いものを使う必要がありそうです。


ネクタイ。
DSCN7769.jpg
ネクタイ止めは別パーツ。
後述するヘッドセット等の硬質素材パーツは別の箱内にありブリスターに封入されています。

フックで留めます。
996d407f.jpg


f91a75a3.jpg



アームカバー。
DSCN7775.jpg
キーボードのような箇所は硬質素材。

面ファスナー方式。
93a947f1.jpg


硬質素材の取付パーツを先に取り付けます。
5ce002eb.jpg

これによって腕部にひっかけることで保持しているのかと思われます。

色移り防止のため上腕部にテープを巻きます。
DSCN7749.jpg

取り付けの際は手首パーツを一旦取り外してから行います。
DSCN7768.jpg
手首パーツ基部は非常に細いので取り扱いに注意。

付属の手首パーツは2種類。
205d13d0.jpg

開封時の状態では左右異なるものが付いていますが、それぞれ逆の方も付属します。

スカート。
9917716d.jpg

細かい意匠も再現されてます。

後ろにジッパーがあります。
713831ea.jpg


裏地は白。
1b984d88.jpg



ブーツ。
DSCN7774.jpg

d63e886b.jpg

下部の方だけジッパーで開きます。
履かせる際は足首をつま先を立てるようにして履かせます。

裏地は白。
560e3a4b.jpg


こちらにもテープ。
DSCN7751.jpg
写真では順番を間違えてストッキングの上から貼っていますが・・・。


ヘッドセット。
DSCN7754.jpg

耳あて部分がロール可動して開きます。
8178ce1f.jpg

開いた状態で頭部に取り付けます。


髪飾り。
2713f90f.jpg

ツインテール付け根部分に留めます。

内側に向けます。
51c5670a.jpg


テープ。
1b3c1bfa.jpg


巻いたところをアップで。
5b7d6a4f.jpg

一見素体とテープで色が異なるようにも見えますが貼ってみるとそんなには目立ちません。


肩のデカール。
a1f95e0d.jpg


DSCN7762.jpg
ガンプラでもそうですが水転写デカール貼るのは苦手なので貼ってません。




SS胸。
875d7a0d.jpg

現状この素体が使われているのは自分の知る限り千早とミクだけでしょうか。
全く膨らみがないのかと思いきや少しはありました・・・。


着付けは比較的簡単でしたがこのウィッグのケアが大変そう・・・。
DSCN7765.jpg
DDミクが初ドールという方も多数いるかと思いますが、ドルフィードリーム自体色移りしやすい仕様ということもあり
敷居が高い気もする中それに加えてこのウィッグ・・・。

オイルミストやブラシ、ワックスといったケア用品はしっかり準備しておくことをお勧めします。

ちなみにDDミク購入者限定として予備ウィッグの受注用用紙も封入されています。
90aca0aa.jpg

発送は来年の秋になるとのことですが・・・。


DSCN7777.jpg

DSCN7778.jpg

DSCN7779.jpg

7月に買ったオビツボディの素体にして豊胸・・・。
DSCN7789.jpg
ヘッドの取り付けはヤフオクで買ったDDヘッドをオビツボディに装着できる特製ジョイントパーツを使っています。

体操着。
DSCN7804.jpg
DDdy舞のために買ったやつなので胸がブカブカ・・・。

DSCN7805.jpg
DSCN7806.jpg

白スク水。
DSCN7808.jpg

DSCN7807.jpg

DSCN7809.jpg


DDS蘭子の衣装を。
DSCN7793.jpg

3785b141.jpg

一部付けていませんが・・・。

逆も。
DSCN7795.jpg

DSCN7796.jpg


並べて。
9c69b892.jpg

お互いアイドルのキャラクターだけあって似合ってるかと。


元の衣装で。
842424fb.jpg



最後にフィギュアのいろんなミクと一緒に。
cb9a1862.jpg



昨年秋から冬にかけて受注し約1年の開発期間を経てようやく発送されたDDミク。
期待に違わない良い出来でした。

ただ何より心配なのが何度も言ってますが色移りに関して。ストッキングやテープ、またはサランラップといった
身近なものも活用してできる限りしないようにケアを怠らないようにしたいものです。