seriousness

日記や玩具のレビュー等書いています。 最近はレビュー少なめ、グラブルをはじめとしたゲームの話など。

METAL_BUILD

20171216 METAL BUILD ダブルオークアンタ レビュー

METAL BUILD ダブルオークアンタのご紹介です。

パッケージ。
IMG_20171209_133555IMG_20171209_133612

続きを読む

20161216 METAL BUILD ガンダムアストレイブルーフレーム(フル・ウェポン装備) レビュー

METAL BUILD ガンダムアストレイブルーフレーム(フル・ウェポン装備)のご紹介。

パッケージ。
 IMG_0941IMG_0942
続きを読む

20161102 METAL BUILD デスティニーガンダム フルパッケージ レビュー5

METAL BUILD デスティニーガンダム フルパッケージのレビューです。

本体の構造自体は既存のデスティニーと同様なので過去のレビューで
紹介できなかった部分(後々気づいた可動箇所等)や光の翼についてのご紹介となります。
(以下既存のものを既発版、今回のものをFP版と呼称します)

パッケージ。 特製スリーブケース内に本体と光の翼オプションセットが同梱されている仕様。
IMG_0685IMG_0686
本体の商品名や解説はほぼ既発版と同様のようですが「魂ウェブ商店」の追記など細部に違いが。

こちらは光の翼オプションセットのパッケ。
IMG_0688IMG_0689

続きを読む

20161026 購入物+艦これ

■購入物

METAL BUILD デスティニーガンダム フルパッケージが届きました。
IMG_0685IMG_0688

特製スリーブケースにサンプル写真が変更されたデスティニー本体と
光の翼オプションセットが同梱されていました。
IMG_0684


続きを読む

20140521 METAL BUILD ガンダムエクシア(トランザムVer.) レビュー

METAL BUILD ガンダムエクシア(トランザムVer.)のご紹介。

パッケージ。
DSCN5276.jpg DSCN5277.jpg
限定品ということもありシンプル。

内容。
DSCN5278.jpg
本体、GNソード用グリップ、GNソード用パーツ、交換用アンテナ(軟質)、腰部交換用武装ラッチ(左右)、
GNロングブレイド、GNショートブレイド、GNシールド、GNドライヴ、GNドライヴカバー、台座、支柱、
ディスプレイ用ジョイントパーツ、GNビームサーベル刃2個、GNビームダガー刃2個、交換用手首一式。

通常版には付属するリペアⅢ換装パーツはありません。


本体の構造自体は通常版エクシアと変わりありませんが当時のレビューでは色々説明不足な点もあったので
可動範囲等について改めてご紹介します。

全身。
DSCN5285.jpg DSCN5287.jpg

DSCN5286.jpg

上半身アップ。
DSCN5311.jpg
トランザム仕様の特殊彩色。
最も特徴的な白い装甲の部分。光を当てると赤く輝くというメタルビルドだからこそできたと言える表現。
ただ写真だとほとんど赤く見えないと思います・・・。これをお伝えできないのが心苦しい・・・。

■可動について

頭部。顎はかなり上げられます。
DSCN5288.jpg

首の根元にロック機構がありこれを外すことで頭部を前方へ大きくせり出すことができます。
DSCN5290.jpg

DSCN5289.jpg

腕部。
DSCN5291.jpg
側面への可動はこれくらいまで可能。

肘は勿論二重可動。
DSCN5292.jpg

肩の基部は引き出し機構になってます。
DSCN5293.jpg

腰。
DSCN5294.jpg DSCN5297.jpg
腰自体の可動は控えめですが頭部を上に向けたり顎を引いたりすることでポージングの表情付けをすることができます。

脚部。
DSCN5312.jpg
腿付け根がロール可動。

膝は二重可動。正座ポーズも楽々。
DSCN5299.jpg

腰部フロントアーマーは中央のロックを外すことで前方へ動かすことが可能。
DSCN5301.jpg


これにより腿の可動域を拡大することができます。
DSCN5409.jpg

ちなみに自分の買った通常版は癒着しているのかここが動きませんでした・・・。

開脚はこれくらいまで可能。
DSCN5298.jpg
また足首まわりの可動が非常に優秀なので安定した自立もできます。

足首。
DSCN5313.jpg
基部がボールジョイントの他、足首は上記画像のように動かせます。


■武装

GNソード。
DSCN5307.jpg
エクシアの代名詞とも言える主力武器。

ソードを展開した状態。
DSCN5308.jpg
各武装もトランザム状態による彩色表現がなされています。

ライフル部分を折りたたみすることでGNソードを装着したまま他の武器を持たせられます。
DSCN5309.jpg

GNビームサーベル。
DSCN5314.jpg
サーベル刃パーツは2本付属。

柄は肩後ろ、腰部後ろの計4本。全て基部がロール可動。
DSCN5305.jpg

腰部のものはさらに側面へ動かせます。
DSCN5306.jpg

これによって腰部のGNビームサーベルを引き抜くポーズも可能。
DSCN5304.jpg

GNビームダガー。
9d31a138.jpg

ダガー刃パーツも2本。

GNロングブレイド。
d021cee7.jpg


GNショートブレイド。
945bcc38.jpg



武装ラッチにGNブレイドを取り付けた状態。
62f9c246.jpg


取付部はボールジョイントで基部は前後に可動。
3666c62c.jpg



GNシールド。
DSCN5322.jpg

裏側両端の溝部分を引っ張ることで・・・
DSCN5326.jpg

展開状態にできます。
DSCN5325.jpg

フル装備状態。
DSCN5365.jpg DSCN5367.jpg

DSCN5366.jpg DSCN5364.jpg


■その他付属品

GNドライブ。
DSCN5315.jpg

爪部分を開くことで解放状態に。
DSCN5316.jpg

GNドライヴカバー。
DSCN5329.jpg

手首パーツ一式。
DSCN5302.jpg

手首パーツを取り付ける際軸の白いパーツが外れやすいので注意。
DSCN5321.jpg

角度のついた手首パーツを用いて各種武器を構えられます。
8aafe0cf.jpg
6c71e4fc.jpg


台座。
DSCN5392.jpg

文字がトランザムVer.に合わせて一部追加。
f98b4de4.jpg


ディスプレイ用ジョイントパーツ。
7b52a467.jpg

何故かこれもトランザムカラーに・・・。
相変わらず接続が緩めで支柱の角度を変えようとすると本体がすぐに外れてしまいます。


■比較


通常版と。
62691b08.jpg


よりアップで。
fd06a374.jpg

白い装甲の赤く輝く感じがわずかながら伝わるかなと・・・。


■ポージング


9fd220d1.jpg


6daa7e97.jpg



DSCN5408.jpg

f269e9b8.jpg


640a3231.jpg


DSCN5319.jpg

4a612f78.jpg


DSCN5317.jpg


DSCN5320.jpg

a6f48838.jpg


0fd4882b.jpg


41c81f10.jpg


cc785d29.jpg


65821e20.jpg



トランザムエクシアといえばもはやお馴染みのビームサーベル2刀流ポーズ。
7b595cd5.jpg

トランザムが解放されサーシェスのスローネツヴァイを撃退した後のカット。

EXVSシリーズでの勝利ポーズ。
6185eae0.jpg

ゲーム中だと腰をかなり反ってますがフィギュアではこれが限界・・・。


4175f308.jpg


「俺がっ!!」
DSCN5405.jpg

「俺達が!!ガンダムだ!!!」
DSCN5406.jpg


DSCN5414.jpg
最後はMBエクシアシリーズ集合で〆。


魂ネイションから約半年、ようやく発送されたMBトランザムエクシア。
噂通りの素晴らしい彩色で仕上がっていました。写真だとどのようなものなのかを
うまくお伝えできないのがホントに残念・・・。

今後のイベントでも限定商品としてメタルビルドシリーズが発売されることでしょうけど
出来る限り受注販売枠を設けて欲しいところです。
プロフィール

den003

軽度のうつを患っています。

ガンプラ、可動フィギュア、ドール等の紹介記事をブログで書いています。

アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※上記のアクセスカウンターの累計数は旧ブログでの数を引き継いで表示しています。
ホビー/グッズ販売 通販ショップの駿河屋
  • ライブドアブログ